• お問い合わせ電話:070-6440-9942
  • お問い合わせメール

2013年度 過去のプログラム

2013年7月6日(土) レポート

開催概要

実施日 2013年7月6日(土)
主 催

一般社団法人 葛西臨海・環境教育フォーラム

特別協賛 株式会社ロッテ
特別協力 日本ボーイスカウト神奈川連盟県央地区 災害支援特別委員会
NPO法人地域交流センター
助 成 一般財団法人セブンイレブン記念財団
概 要 江東区有明にある「そなエリア (東京臨海広域防災公園)」の防災体験学習施設で首都直下地震の発災から避難までの一連の流れを体験できるツアー「東京直下72h TOUR」と江戸川区にある葛西臨海公園での防災プログラム体験とを組み合わせたプログラムを実施いたします。水上バスを貸し切って二つの公園を結びます。
備 考 そなエリア防災体験館1階ロビー集合、「東京直下72TOUR」終了後、ゆりかもめ有明駅から国際展示場正門へ移動。水上バス(東京水辺ライン)で有明客船ターミナルから葛西臨海公園に向かって移動。葛西臨海公園で防災プログラム体験後、午後3時ごろ 葛西臨海公園で解散

葛西臨海公園の風速が秒速15mを超えたため、
西なぎさでのプログラムを中止し、
クリスタルビュー横の広場での展開となりました。

参加人数   組数 人数
申し込み人数 24組 68名
受付人数 13組 38名
キャンセル人数 3組 9名
キャンセル待ち
人数
11組 30名
実際の参加人数 10組 29名+視察2名
計31名
大人13名+2名:15名
子ども:13名
幼児:3名
※すべてご家族連れでの参加となりました。

「TOKYO直下72TOUR」(そなエリア)

「そなエリア (東京臨海広域防災公園)」の防災体験学習施設で首都直下地震の発災から避難までの一連の流れを体験できるツアー「東京直下72h TOUR」に参加。

 

「東京直下72HOUR」体験中

震災直後の都市を生き延びるシミュレーション。ゲーム機に出題される問題をクリアして進みます。

水上バスで葛西臨海公園へ移動

協賛企業紹介フリッププレゼンテーション

特別協賛企業株式会社ロッテの主力商品であるチョコレートについて、原料のカカオの特性とその産地についてクイズ形式で紹介します。

葛西臨海公園でのアクティビティ (テント張り)

ボーイスカウトの皆様にご協力いただきました

葛西臨海公園でのアクティビティ (まき割りと火起し)

ボーイスカウトの皆様にご協力いただきました

葛西臨海公園でのアクティビティ (ペットボトルレスキュー)

おぼれた人を救うための方法の一つ。もやい結びを学びます。

葛西臨海公園でのアクティビティ (Eボート体験)

NPO法人地域交流センターの皆様にご協力いただきました

本来実際に海に出る予定でしたが、強風のためやむを得ず陸上(クリスタルビュー横)で管理者の許可をいただいて実施。

2013年度 過去のプログラムへ

このトップページのトップへ