• お問い合わせ電話:070-6440-9942
  • お問い合わせメール

2013年度 過去のプログラム

2013年10月5日(土)、6日(日) レポート

開催概要

葛西臨海たんけん隊実施レポート
葛西臨海公園の「秋の公園フェスティバルin葛西2013」への出展
主催 一般社団法人 葛西臨海・環境教育フォーラム
共催 NPO法人えどがわエコセンター
特別協賛 株式会社ロッテ
実施日 2013年10月5日(土)、6日(日) 10:00~16:00
実施形態 「秋の公園フェスティバルin葛西2013」(主催:東京都公園協会)に出展し、引率型ならびに自由参加型プログラムを実施しました。
展開 ①立ち寄りでいつでも楽しめる解説テント
②「おさんぽツアー」と称する園内ミニガイドツアー
10:00~15:00の間、30分のガイド 11回実施
③西なぎさにてインタープリテーションステーション開設
→悪天候のため受付テント横での実施に変更をいたしました。
参加人数

「おさんぽツアー」:
10月5日31名 6日150名 2日間計181名

テントへの立ち寄り:
10月5日190名 6日780名 2日間計970名
総計1151名の皆様に御参加いただきました。

受付ならびに解説テント

駅前からクリスタルビュー前に至る園路に、公園協会等の出展者と並んで小会受付テントを展開し、ここで「おさんぽツアー」の受付と各種解説を行いました。
出展は以下3点です。
・海のプランクトン・なぎさの生きもの観察コーナー
・海の鳥 実物大ぬいぐるみ
・葛西の生きものスタンプコーナー

葛西の生きものスタンプコーナー

葛西の海の生きものを20種類選んでスタンプにしました。
それを使って自分だけの図鑑とコースターを作ります。

 

なぎさの生きもの観察コーナー

葛西のなぎさに実際に生きている生きものを観察します。肉眼では見えないプランクトンは拡大鏡を使います。

鳥の実物大ぬいぐるみ

外見だけでなく、実際の鳥の大きさ・重さを忠実に再現した特注品のぬいぐるみを展示して実際に触ってもらいました。

おさんぽツアー(林編)

「おさんぽツアー」は10時~15時までの間、毎00分と30分に出発します。林で木の実を拾ったりするツアーと、なぎさ付近で鳥を観察するツアーの2つがありました。

 

おさんぽツアー(海・鳥編)

もう一つのツアーは海鳥を観察するツアーです。なぎさ橋や西なぎさで双眼鏡を使って観察をします。

 

この実は何の実?

特別協賛企業である株式会社ロッテの製品の紹介を行います。
参加者に協賛品のお菓子を差し上げる前に、フリップを使って紙芝居的に「カカオの植生」などを解説します。

お菓子を差し上げました

「おさんぽツアー」にご参加くださったみなさまにロッテのお菓子をプレゼントしました。

 

2013年度 過去のプログラムへ

このトップページのトップへ